工事現場より

シロアリ被害対処と床補修

■1-3■1-1■1-2
今回の工事物件は三鷹市所在のアパートの1階です。玄関の上框(アガリカマチ)が足を乗せられ無いほど強度が損なわれていたので、押したり、覗いたりしたところ中がシロアリに喰われていました。シロアリは玄関からやってきます。床下の土から侵入するシロアリは、玄関部分が土と建物の木部との距離が短いので玄関から進入する事が多いそうです。

上框の再生とシロアリ駆除

■2上がり框と点検口

 

上框を新しく作り直しました。
同時に玄関部分の床下に人が入って防蟻処理するための移動できる空間が無いため、床下への点検口を2箇所(玄関横・クローゼット内)設置しました。
これで次回の防蟻処理が楽になります。

 

フローリングの再生

■3フローリング
今回のお部屋では窓際のフローリングが結露や日焼で退色と表面が白くなり一部が剥がれていました。
このまま放置すると表層の喪失が深刻化してしまいフローリングの貼替えが必要になるおそれがあります。
そこでこの機会に床の補修も入れることにいたしました。その仕上りは写真のとおりほぼ元どおりです。
よく見ないと補修したことさえ判りません。

お気軽にお問い合わせください

0334941195

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加