空室対策のリフォームなら空室対策・収益リフォーム専門会社へ

工事現場より

デザイン工事

1
世田谷の物件にて部屋のイメージを変えるための簡易リフォーム工事を行いました。
低予算で室内の雰囲気を大きく変え、なおかつ使い勝手のいいようなリフォームを目指してデザインしてみました。
まず使い勝手のいいようにテレビ台もしくは机(ノートパソコンを使う人用)として使える台を作成します。
上の空間を無駄にしないように上には棚を作成しました。また、台に大きいものでもおけるよう棚は天井から吊って横の支えをなくしてあります。

2
壁紙は通常の白だけでは変化がないので腰の高さに黒い腰壁を作成して少し目立つ印象と
落ち着いた雰囲気にデザインしてあります。
吊り収納はこげ茶に塗装し収納扉は対照的に赤いシートを貼って明るい雰囲気にしました。
暗く圧迫感のないようにバランスをとってあります。
また、天井からポールハンガーを吊り下げてこの部屋の収納力不足を補うようにしてあります。
収納棚を作るという案もありましたが、部屋のスペースを考えてハンガーを吊り下げることにしました。

3
窓枠もこげ茶に塗り写真では分かりませんが下駄箱扉とキッチン下の収納扉も赤いシートを貼ってあります。
収納や窓枠ドア枠のない壁側は何も変化が無く寂しいので壁紙に緑のラインを人の目線にあわせて床から1600~1800に合わせて入れてあります。
普通の白い壁紙だけの部屋とはだいぶ違った印象になったと思います。

お気軽にお問い合わせください

0334941195

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加