空室対策のリフォームなら空室対策・収益リフォーム専門会社へ

工事現場より

フロアタイルで住まいのイメチェン!!

お宅の床はどうですか?

KIMG4425

 

今回お薦めするのは床のリフォームです。築30年も経つとフローリングにシミが目立ち始めます。
しかも昔のフローリングは濃い色が主流で今どきの床材とは暗さが目立ちます。
そこでご紹介するのがフロアタイルです。

 

暗いお部屋も明るく変身

25②

 

フロアタイルは樹脂製の薄い板で接着剤で
今の床の上に簡単に貼ることができます。
木目の種類・色は豊富で、木目以外にも多彩な柄が
あるので施工場所によって使い分けができます。

 

 

 

 

フロアタイルのメリットは…
〇いろんな柄がほぼ同額で入手可能
〇カッターナイフで切断でき、ボンドで接着できるので短時間で施工可能
〇硬目の樹脂製だから傷つきにくい
〇部分的に傷付いても1枚単位で貼り替えが可能
〇水や汚れに強いので掃除も簡単
〇1枚のサイズがフローリングより小さいので予備材の保管が容易
ざっと挙げるだけでも以上の利点があります。

逆にデメリットは・・・
●樹脂製の素材ですので夏は足元がひんやりして良いのですが、冬はさらにひんやりします。
●遮音材入りのフローリングの上に貼るのは不向き
・・・このくらいでしょうか。
メリットのほうが大きいですね。

なんということでしょう!

25③

 

今回施工した部屋はもともとこげ茶の床材でしたので
かなりイメージが変わりました。
施工時間は季節による接着剤の乾燥時間に
左右されますが、一般的な広さのお住まいでしたら
1~2日で完了します。
床のリフォームをお考えの方は
一度カタログで好みの柄があるかどうか
ご覧になってはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせください

0334941195

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加