空室対策のリフォーム施工事例

検索メニューで絞り込む

ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム

空室対策の施工事例。ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
工事内容
キッチン交換、リビング・ダイニングフローリング張替、ウォシュレット交換、洗濯パン交換、洗面化粧台交換、クロス貼替、木部の塗装、スイッチ・コンセント交換、照明交換、浴室水栓交換
企画担当:北條|施工担当:北條
工事費用 約170万円
京成線が通っています八千代駅より徒歩5分程の好立地にあるマンションの一室。今回は何度も工事の御依頼をくださるオーナー様が新たにマンションを購入し、投資用の賃貸物件としてリフォーム工事をご希望されました。現地に伺うとキレイな外観でリフォームの必要がないかもしれないと思いながら中に入ってみると、玄関から廊下の床はコルクフロアで、居室に入るとフローリングになっています。以前のオーナーがリフォームをした可能性も見据えながら調査していくとあきらかに可笑しい箇所がありました。大きなキッチンに比べ冷蔵庫スペースが巾40㎝しかありません。オーナー様と相談し、しっかりと機能性をもったお部屋にすることで計画を進めていきました。
空室対策のリフォーム施工前 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工前画像1 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工前画像2 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工前画像3 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
工事のポイント
夢は膨らむが、工事の前にプロに相談して「やりすぎ」を防ごう!

おそらく前のオーナー様は大きなキッチンをご希望だったのかもしれません。冷蔵庫置場だと思った巾40㎝のスペースは食器棚のスペースかもしれません。大きなキッチンで予算が掛かったから廊下はフローリングへ貼替えなかったのかもしれません。すべて私の想像ですが今回のようなケースは過去に結構あります。あきらかに大きなキッチンが付いているのになぜかお風呂とトイレが一緒の部屋など、オーナー様のこだわりが光る物件なのですが賃貸向けとはいえません。まずはご相談を。
空室対策のリフォーム施工後 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像1 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像2 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像3 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像4 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像5 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像6 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像7 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像8 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像9 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム
  • 空室対策のリフォーム施工後画像10 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム

空室対策のリフォーム施工事例 お客様の声 ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォーム

お客様の声
「投資物件として目的に合ったリフォーム内容に満足です!」
 3DKの間取りである以上、冷蔵庫スペースが40㎝しかない部屋を私だったら借りないと思います。ですのでキッチン交換のご提案を頂いたと時もすぐに納得できました。今回はキッチン交換で費用が掛かってしまったので、次回の入退去の時にはキッチンと洗面化粧台を再利用して、ユニットバス交換ど間取り変更のリフォーム工事も検討するつもりです。

自分が住むのと他に貸し出すのでは工事の考え方が違う

借主のことを考えて・・・機能性をアップし借りたいと思わせる仕様へ

6

もともと195㎝のキッチンでしたが、冷蔵庫スペースを確保する為165㎝に交換。これで冷蔵庫スペースが70㎝確保できます。キッチンの前はタイルからキッチンパネルに張り替えてメンテナンス性アップ。これも借主様は喜んで頂けますが、そのお部屋の管理会社も喜びます。タイルとタイルの間の目地についた汚れは落としずらく、日ごろのお掃除がどうしても大変です。そうなると退去時には汚れだらけでクリーニングをしても汚れが取れず、次の募集時にはマイナスポイントになってしまいます。その点キッチンパネルなら掃除も楽々です。

借主のことを考えて・・・機能性をアップし借りたいと思わせる仕様へ

3

もう一つのツギハギか所だった廊下の床ををコルクパネルから同色のフローリングへ貼替えて他室と合わせました。居室のフローリングはキズや凹みを補修し再利用します。今回は費用を抑えるためユニットバスは既存再利用しシャワー水栓だけ交換。洗面化粧台、洗濯パンはまるっと交換を行い、洗濯水はをワンタッチで接続できる水栓へ交換。トイレの便座をウォシュレットへ交換しました。水回りは水栓が新しいと全体も新しく見えます。

 

 

借主のことを考えて・・・機能性をアップし借りたいと思わせる仕様へ

14

今回は機能性を重視し、統一感を持たせたリフォームになりました。工事内容だけ見ると新しいことはしていませんが、もともとの部屋をしっていると、これで普通のお部屋になったな!と思える工事でした。当たり前の空間は面白みに欠けますが機能性を備えている安心できる空間ともいえます。私たちはリフォームのプロとして「安心」で「面白い」空間造りを目指していきます。

ツギハギだった住戸を再び生き返すリフォームに似た事例

  • 空室対策の施工事例。使い古されたオフィスビル一室が息を吹き返す

    使い古されたオフィスビル一室が息…

  • 空室対策の施工事例。働く女性のことを考えたワンルーム

    働く女性のことを考えたワンルーム

  • 空室対策の施工事例。和室を生かしたナチュラル空間

    和室を生かしたナチュラル空間

  • 空室対策の施工事例。まるで小さな商店街!?

    まるで小さな商店街!?

  • 空室対策の施工事例。安らぐ和テイストワンルーム

    安らぐ和テイストワンルーム

  • 空室対策の施工事例。無垢フローリングは賃貸マンション不向き?!

    無垢フローリングは賃貸マンション…

お気軽にお問い合わせください

0334941195

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加